topへ
HOME>温泉

温泉

内湯には、鉄平石敷き、外湯には川原の石を使っおり、石の隙間から流れ落ちるお湯の心地よい音も魅力的です。

・大浴場は24時間ご利用いただけます。
・夜9時から男湯、女湯を入れ替えます。

内湯・外湯には十和田石を使いおり、外湯のお庭には沢山の木々を植え、朝の日差しも心地よいお風呂です。

・大浴場は24時間ご利用いただけます。
・夜9時から男湯、女湯を入れ替えます。

一組様50分間ご利用いただけます。


24時間いつでもお入りいただけます。

温泉名・源泉名:川原湯温泉(元の湯・新湯混合泉)
泉温:79.3℃(利用温度42℃)
pH値:7.1(弱アルカリ性)

泉質/含硫黄-カルシウム・ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉
効能/神経痛、筋肉痛、胃腸病、婦人病


●入浴を控えた方が良い疾患及び症状
(1)この温泉固有の禁忌症
皮膚・粘膜の過敏な人特に光線過敏症の人

(2)温泉の一般的禁忌症
急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、賢不全
出血性疾患、高度の貧血、その他の一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(とくに初期と末期)

●入浴をすると良い疾患及び症状

(1)この温泉古固有の適応症
慢性皮膚病、慢性婦人病、糖尿病(ただし糖尿病については運動と食事を併用すること)、
きりきず、やけど、虚弱児童、動脈硬化症

(2)温泉の一般的適応症
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、
痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進

共同浴場 王湯

源頼朝が発見した湯と伝えられ、正面に源氏の紋所「笹リンドウ」が目印。内湯は天井が高いので、気持ちよく入浴できます。王湯直下に湧き出ている王湯源泉は川原湯温泉の各旅館に運ばれております。別棟にある露天風呂からは渓谷の新緑と紅葉を楽しむ事ができます。また王湯前は“湯かけまつり”の舞台となります。
王湯会館も移転工事も終わり2014年7月5日オープンしました。
ちなみに当館の客室金庫のキーホルダーは源頼朝の家紋の笹をイメージして制作しております。

【料金】大人:500円/子供(小学生以下)300円
※2時間が目安。2時間以上滞在する場合は、もう一度チケットを購入する。
【時 間】10:00~18:00(最終入館17:30)
【休館日】不定休。但し、毎年1月20日は「湯かけ祭り」の為休館。